引越し見積もりなら100社へ引越し見積もり! HOMEHOME サイトマップサイトマップ
引越し見積もり!ヘッダー
100社へ引越し見積もり!HOME はじめての方へ 引越し見積もりQ&A 引越しまめ知識 引越しお役立ちリンク集 加入引越し業者一覧 新聞雑誌での紹介事例 携帯電話から引越見積もり お客様アンケート


「100社へ引越し見積もり!」は
オールアバウト掲載サイトです
引越しの質問-TOP5
 1.引越し前の手続き
 2.引越し後に新しい住まいで
 3.引越し後の転居のご挨拶
 4.引越し業者ランキング
 5.引越しの料金
引越し業者売上ランキング
 1.日通の引越
 2.サカイ引越センター
 3.アート引越センター
 4.全国引越専門協同組合連合会
 5.アリさんマークの引越社


お客様の感想

チーム・マイナス6%
 
■引越し後の新しい住まいで                    片付けは、短期集中で!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●入居前にしておきたい

新居へ越してきた、荷物の搬入も終わり荷解きをする段階までいったとしましょう。 ただその前にしておきたいことといえば、室内の掃除です。 新居というとキレイなイメージしかない人もいますが、入居前には部屋全体を丸ごと掃除しておきましょう。 ただこれは事前に部屋へ入れる人限定です。 もし当日まで管理会社の方から部屋の鍵を頂けないなら、旧居での作業に一区切りついたらすぐ新居へ向かって掃除をしましょう。 業者の方が来てしまうと、掃除をするタイミングがないので荷解きの後になってしまいます。

もちろん荷解きの最中、または後でも問題ありませんが、何も配置していない空間の掃除は非常に手間暇が掛からないので出来るなら掃除をしておきましょう。

◆荷解きについて

新居への搬入が終わり、家具などの配置も全て終えた後に待っているのが、荷解きです。 統計的には、平均しても最大1週間は生活に必要な環境構築まで要すると言われています。 中には引越しをした後ずっと、次の転居まで開けることがなかったダンボールがあったというケースもあるほど。 そのため荷解きは出来る時間があれば、積極的に行っていきましょう。

ただ全ての荷物を開封する、というのはあまり現実的ではありません。 なので、まずは自分の生活を送るのに必要な荷物の荷解きから始めていくのがおすすめです。 仕事へいくのに必要な道具や衣類、家事をするのに必要な道具を出す、といった具合に行っていきましょう。 何でもかんでも開けてしまうと、余計に片付かなくなってしまうので日常的に使用頻度が高いものから荷解きをしていこう。

とはいえ、仕事などがあれば忙しくなってしまうので、こちらも徐々にゆっくり片付けていってなんら問題ありません。 大体引越しが落ち着くのは、どんな人でも1ヶ月以上は要するとも言われているので、自分のペースで荷解きしていきましょう。

★引越し当日、最低限必要なもの

では逆に、荷解きも含めてこれだけは絶対に用意しておきたいというものがあります。 何が必要かというと、

  • トイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • ゴミ袋

などが必須となります。 特にゴミ袋は荷解きをしている最中にもゴミが生じるので、用意が欠かせません。

これらは実際の作業と生活面でもそうですが、地味に必要なのが『カーテン』です。 カーテンがないと部屋の中が丸見えになってしまうので、プライバシー保護の観点からも早期に用意しておきたいところ。 ただそれも、カーテンレールや高さなどが事前にわからないといけないのでなかなか難しいところ。 もし当日までに用意ができなければ、新居での片付けが一通り済んだ後、買い出しに行けるなら行っておきたいところです。

◆紛失物はありませんか?よーくチェック!

新居への荷物、その全てを搬入し終えたら確認しておきたいのが、『荷物の有無』です。 荷造りの段階から部屋割り番号などを付けているから安心、無くなるはずがないと高を括りたいところですが、トラブルほど平気で起こるもの。 荷物確認はきちんと、業者の方と確認するようにしましょう。 旧居への置き忘れの可能性も含めて、どうしても起こってしまいがち。 トラブルにもなりやすく、紛失した荷物の所在が分からなくなってしまうと業者に向ける責任の所在も曖昧になりがち。 中には遺恨を深める大きな問題に発展することもあるので、入念に確認しましょう。

荷物の紛失では貴重品が入ったものが無くなると言われていますが、こうした新居での荷物確認で判明するものです。 大事なものを業者の荷物に紛れ込ませないようにしない、そう言われているのも実際に起こったトラブルが下で言われ始めています。 貴重品などは預けないよう気をつけて、他に紛失物がないことを確認しましょう。


さあ、今すぐ引越し費用の節約開始!
引越し依頼コーナー-上
引越し依頼コーナー-左枠
引越し依頼コーナー-郵便番号
〒番号検索
引越し依頼コーナー-都道府県
引越し依頼コーナー-人数
引越し依頼コーナー-右枠
引越し依頼コーナー-下
100社へ引越し見積もり!【運営】株式会社エージェント
Copyright(C)2009 AGENT Inc.,all right reserved.