引越し見積もりなら100社へ引越し見積もり! HOMEHOME サイトマップサイトマップ
引越し見積もり!ヘッダー
100社へ引越し見積もり!HOME はじめての方へ 引越し見積もりQ&A 引越しまめ知識 引越しお役立ちリンク集 加入引越し業者一覧 新聞雑誌での紹介事例 携帯電話から引越見積もり お客様アンケート


「100社へ引越し見積もり!」は
オールアバウト掲載サイトです
引越しの質問-TOP5
 1.引越し前の手続き
 2.引越し後に新しい住まいで
 3.引越し後の転居のご挨拶
 4.引越し業者ランキング
 5.引越しの料金
引越し業者売上ランキング
 1.日通の引越
 2.サカイ引越センター
 3.アート引越センター
 4.全国引越専門協同組合連合会
 5.アリさんマークの引越社


お客様の感想

チーム・マイナス6%

ご挨拶の品はどんな物を選べばいいの?

 

お引越しのご挨拶の品って、何を選べばいいのか迷ってしまいますよね。今後のお付き合いが上手くいくかどうか、ご挨拶の品にかかっているといっても過言ではありません。ご近所のみなさんに良い印象を与えるためにも、ご挨拶の品は慎重に選びましょう。大切なのは「よろしくお願いします」という気持ちです。心をこめて選んだものならきっと喜んでもらえるはずです。

●お値段はどれくらい?

ご挨拶の品の相場は、大体500円〜1000円くらいといわれています。
あまりにも高価なものは相手に気を遣わせてしまうので避けましょう。反対に、安すぎるものも相手に悪い印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。金額を抑えたい場合には、スーパーなどで洗剤や石鹸などの消耗品を買い、包装紙で包んでもらって熨斗をつけてもらうという方法もあります。消耗品であれば、使ってもらえる可能性が高いですし、貰っても困らないものなのでお勧めです。

ご挨拶の品ランキング

どうせ渡すなら喜んでもらえるものがいいですよね。貰って嬉しかったご挨拶の品ランキングも参考にしてみてください。

第1位:お菓子
近年の引越し挨拶にて持って行かれる機会が多く、定番でありながら喜ばれる頻度が高い『お菓子』がここ数年の間で人気となっています。 予算もそこまで高くなく、手頃に渡せるもので、好き嫌いが生じないものが人気です。 クッキーや煎餅と、およそ万人向けとも言えるお菓子を持って挨拶回りをする人が増えているとのこと。 困ったときはクッキーなどのお菓子詰め合わせを持って訪ねてみましょう。 よほど甘いものが嫌いという人でなければ、毛嫌いされることもないでしょう。
第2位:洗剤、石鹸
低予算でも喜ばれる品です。消耗品ですので沢山あっても困らないですし、賞味期限もなく相手に気を遣わせることもないので、ご挨拶の品にはぴったりです。 ただし、石鹸や洗剤は匂いのきついものを嫌う方も多いので、選ぶ際には匂いの少ないもの、無香のものを選ぶようにしましょう。 誰でも使って差し支えのないものにするのがポイント、決して自分が気に入っているものなどを持っていくことはやめておきましょう。
第3位:タオル
引越しの挨拶回りで粗品を選ぶ際、洗剤などの日用品と同じく選ばれやすく、人気のアイテムが『タオル』もまた定番アイテムです。 貰って嬉しい、使って損のないものなので、どんな人でも差し支えなく使用できるアイテムです。 ここでも注意しておきたいのが、個人の趣味に傾倒しないこと。 使いやすいタオル、具体的には白を始めとした無地の、模様が入っていないものが定番だと思います。 最近見かける香り付きだったりなどについては洗剤などと同じく、無香か無難な香りのものにしましょう。
第4位:その他食べ物
1位のお菓子に次いで、ここではお菓子以外の食べ物を持参するという人も多くいらっしゃいます。 クッキーや煎餅を除いて、他に持っていくので持って行かれるものとして、缶詰などがあります。 引越しの昔からの定番でもある引越しそばを持っていこうという人も多くおられます。 ここでも肝心なのが日持ちのするもの、賞味期限があっても長持ちするものを持っていくのがマナーです。
第5位:ゴミ袋
日用品の中でも、渡されて困ることはまずない『ゴミ袋』も人気の挨拶回りの粗品となっています。 現在は自治体などにより、専用のゴミ袋を使用しなければならない決まりがあります。 そうした地域では指定のゴミ袋を挨拶回りの品として渡されれば、確実に使用できます。 ゴミ袋の指定がされていない自治体でも、ドラッグストアなどで販売されているものを持っていくのもありです。 日用品の中でも、近年人気を増しているアイテムとなっています。


◆定番アイテムは

ランキングを見てもらうと、普段の日常でハイサイクルで使用するアイテムや食べ物が人気となっています。 特にゴミ袋という存在が急浮上したのは、現代ならではの特徴といえるかもしれません。 これらの品も物をきちんと選べば、相手に気を使わせる事無く、むしろ喜んで使ってもらえるものばかりの品です。 これらの品を持って挨拶をする際は、簡単な挨拶と粗品を渡すだけで問題ないでしょう。 長話をするのが目的ではないので、軽い顔見せと思って挨拶回りをすると良いでしょう。

 


さあ、今すぐ引越し費用の節約開始!
引越し依頼コーナー-上
引越し依頼コーナー-左枠
引越し依頼コーナー-郵便番号
〒番号検索
引越し依頼コーナー-都道府県
引越し依頼コーナー-人数
引越し依頼コーナー-右枠
引越し依頼コーナー-下
100社へ引越し見積もり!【運営】株式会社エージェント
Copyright(C)2009 AGENT Inc.,all right reserved.